えん結び

日記

縁結びの宿でもある「田端屋」の女将が、皆さまのご縁を結びます。

~若さと縁結びの神様~  奥妙高黒姫・夢見平の仙人 築田(つくだ)さんのお話

いらっしゃいませ♪ 妙高杉野澤 旅館田端屋の女将 加藤宏枝です♪ 今日は、妙高山に住んでいる仙人、築田(つくだ)さんのご紹介です~♡ 今年も、この連休で妙高山の笹ヶ峰・夢見平も、無事に山開きとなりました! そして夢見平といえばこの方、 築田(つくだ)さんです! 築田さんは、夢見平の遊歩道を、20年かけて整備された、 まさにこの山の主なんですよ~♪ 今日は、普段、田端屋を手伝ってくれている、 夢生(ゆい)ちゃんと一緒に、夢見平の入口、乙見湖休憩所に来ています。 そういえば、夢生(ゆい)ちゃんって、 夢見平にピッタリの名前ですよね~♡ 今きづいたわ♪(笑) 今日はちょっと用事があって築田さんのところに来たのですけれど、 着いたら、 築田さん、山歩きのお客さんとお話されていて、 そのお客さんは、こちらの写真のご夫婦だったのですが、 (一緒に写っているお巡りさんは、たまたま築田さんのところに来られたそうです♪) ご主人が築田さんに、 「30年前に初めてここに来た時、食堂があって、 そこのオヤジさんからとっても美味いイワナを出してもらったんだけど、 あのオヤジさん、当時、あちこち体を悪くしてて、 今どうしてるんだろうな?  まだ生きてるかな?」 と話していて、 そしたら築田さんが、 「おいおい、それってオレのことだよ~ 今でも、このとおりピンピンしてるよ~(笑)」 って答えたんで、 まわりのみんな大爆笑!!! ☆麓から見た今の妙高山です。夢見平はこのお山の左肩のあたりになります。 確かに、 築田さんは、その頃、

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
​いらっしゃいませ!
ようこそ、田端屋へ!

創業1905年 妙高杉野澤

結びの宿

〒949-2113新潟県妙高市杉野沢2468

TEL.0255-86-6108   FAX.0255-86-6539

© 2016 旅館田端屋