えん結び

日記

縁結びの宿でもある「田端屋」の女将が、皆さまのご縁を結びます。

ケイ素(珪素)の権威、木村好裕さんをお迎えして♪

いらっしゃいませ♪ 妙高杉野沢 旅館田端屋の女将 加藤宏枝です♪ 新月の佳き日に、田端屋にて、 たくさんの素晴らしいケイ素(珪素)製品をプロデュースされ、 全国に多くのファンがおられる、 カッサーラ工房の木村好裕さんをお迎えして、 ケイ素お茶会を開かせて頂きました。 木村さんは、 もともとは、東京の大手のコンサルティング会社におられて、 その後、ベンチャー企業の役員を経て、 今のケイ素(珪素)のお仕事を始められたそうなのですが、 その木村さんのこれまでの人生のお話がとっても面白くて、 13時間の臨死体験をされたお話、 人生の節目に、奈良に呼ばれて、石舞台古墳の石室に入った翌朝から、 いろんなものが降りてきて、 そのまま、 とんとん拍子に、今のケイ素製品の開発に繋がったお話など、 そうそう、 最近の木村さんのお話で、 居酒屋でお友達にケイ素の話をしていたら、 隣にいた見ず知らずのお客さんが興味を示されて、 そのまま商品を買われたそうなのですが、 名刺を頂いて見たら、 なんと! その方が「かみさまとのやくそく」の荻久保監督だったとか! なんてことでしょ~!!! ヒロエちゃんもビックリ!(笑)ですよ ホントに かみさまっがされることって凄いですよね! 木村さんのお話を聞きながらだと、 何杯でもお酒がいけちゃいます~♡ 前の晩も、 その日、長野でケイ素お茶会をされた満月堂の望月さんと、 お友達の諏訪巫女あ~ちゃんという、 去年木村さんと一緒に奈良の三輪山に行った仲間で、 田端屋で一緒に一升あけち

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
​いらっしゃいませ!
ようこそ、田端屋へ!

創業1905年 妙高杉野澤

結びの宿

〒949-2113新潟県妙高市杉野沢2468

TEL.0255-86-6108   FAX.0255-86-6539

© 2016 旅館田端屋