田端屋113周年、ありがとうございます♡

皆様、新年あけましておめでとうございます。 妙高杉野澤 旅館 田端屋 女将の加藤宏枝です。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。 1905年に創業した田端屋は、今年で113年を迎えました。 本当に有難いことです。 これまでに田端屋にお泊り頂いたお客様、 ご縁のあった皆様に、あらためて感謝申し上げます。

私自身は、おとなりの、県境を越えた長野県の信濃町出身で、 21才の時に、この田端屋にお嫁に来たのですけれど、

今では、やっぱり、

私は田端屋に呼ばれたんだわ~ と諦めて、 いいえ(笑) 確信してまして、 私自身、女将として、

一生懸命がんばらなきゃ! と、

益々元氣いっぱい! やる氣マンマン! 毎日楽しく、たくさんのお客様と一緒に、楽しく過ごさせて頂いてます!

でも、 ここに来るまでには、本当にいろんなことがあったんですよ、 とっても打ちのめされて、 もうダメかしら? なんて、 本当に危ない、田端屋の危機も何度となく訪れました。 でも、 私の代で、田端屋を潰してしまうわけにはいけません! その一心で、

いろいろな事、新しい挑戦もたくさんしてきました。 その中で、 私の体が悲鳴を上げてしまい、 リウマチで長い間、苦しむことにもなってしまいましたが、 やっと、そんな苦しい時期を乗り越えることができ、 リウマチも、なんと! 去年の秋に、完全に良くなってしまいました。 今年のスキーシーズンも、 忙しく、 そして元氣に楽しく過ごさせて頂いてます。 本当に有難いですね! これからも、この感謝の気持ちを忘れずに、お仕事をがんばっていきたいと思います。 ところで、今日1月15日は115の日! 天下を取る! 大きな夢を叶える! ホラを吹く日ですね! これは私の風水の師匠コパさんの教えです。

私は、これまで、コパさんの風水を実践してまいりました。 今の私があるのもコパさんのお蔭です。 そんな迷信みたいなものを信じて、宏枝ちゃん大丈夫? なんて、何度も言われましたよ~(笑) でも、本当に一生懸命商売をして、ちゃんと結果を出されている方は、 皆さん、こうした見えない世界を大切にされてますよね! 私ども旅館田端屋も、 こうした努力も積み重ねてきたことで、 お客様も含めた、みんなの幸せ、開運に繋がってきたのだと思います。 今年2018年は、田端屋の創業113年ですが、 そうなりますと、 なんと! 再来年の2020年、

オリンピックの年に、田端屋は115周年を迎える事になります! なんてタイミングなのでしょう! 益々やる氣が湧いてきましたよ~♡ これから、もっとっもっと、 お泊り頂くお客様や、ご縁を頂いた方々と、 楽しい時間を過ごさせて頂きたいと思います。 これからも、じゃんじゃんサービスしちゃいますからね! これからも、益々、田端屋をご愛顧お願いいたします!

今日は115記念日ということで、 大盤振る舞いです!

A5ランク越後牛も振る舞わせていただきましたよ~♪ これからスキーシーズンも最盛期を迎えます! 今年の雪も最高ですよ~ お待ちしてます!♡

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

創業1905年 妙高杉野澤

結びの宿

〒949-2113新潟県妙高市杉野沢2468

TEL.0255-86-6108   FAX.0255-86-6539

© 2016 旅館田端屋